2020.07.01

KUJIKA The Oven プレオープン中のメニューです

いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。KUJIKA The Ovenです。
ただいま、今秋の本格オープンに向けてさまざま整えている最中にてご不便をおかけすること多々ですが、どうかゆるりと見守ってやっていただけたらと思っております(ぺこり)。

 

「一度試してみたいんだけど、どんなパンを焼いてるの?」

「インスタのアカウント、持ってないんだけど」……。

 

ですよね、ですよね。失礼いたしました!

ここで現在プレオープン中に焼いているブレッドメニューをご紹介いたします。

毎週のオーダーの参考にしていただけたら幸いです。ただいま、プレオープン価格にてご提供しております。

 

♦ ♦

IMG_0565ss IMG_0566ss

朝も夜も。暮らしのなかにある食事パン

Campagne カンパーニュ 700

わたしたちが焼き上げるなかで、いちばん小麦や酵母の風味を感じられる食事パンです。

材料は、自家酵母種、道産小麦のブレンド、対馬の海水塩、水とシンプル。

噛み応えはあるけど硬くはない表皮と、もっちりとした中の生地。朝も、夜も。コーヒーと、ワインと。サンドウィッチにしても、パスタのソースをからめるおそうじパンとしても。

オーストラリアでのオーガニックファームを巡る長旅でパン焼きに出会って以来ずっと焼き続けている、わたしたちの暮らしのなかにいつもある食事パンです。いちばん思い入れがあるので、焼き上がりの研究はまだまだ続いています。

サイズ感は、サンドウィッチが3〜4つできる大きさです。

倍量の粉を使うフルサイズもあります(下の写真)。

IMG_0539ss

♦ ♦

IMG_0443ssIMG_0508ss IMG_0549ss IMG_0552ss

サンドによく合う香ばしいクラストの食感

Baguette バゲット 400

噛み応えのあるクラスト(表皮)を楽しんでもらいたいパンです。

材料は、自家酵母種とポーリッシュ(イーストでおこした)種とをミックスし、道産小麦のブレンドに少しだけ穀物粉なども加えて香ばしさもくわえています。

ジャンボンフロマージュ、バインミー、スモークサーモン&レタス。美味しいものアンテナをフルチューニングして、好きな食材を溢れんばかりにサンドして召し上がってください。そして夜ならバスク・スタイルのピンチョスや美味しいチーズのお供に……。もう、好きにしてくださいw!

「こんな近所に美味しいバゲットがあったのね」。そう言っていただける一本を焼いていきたいと思ってます。

グランドオープンの際には、サンドウィッチをテイクアウトできるスタンドも併設できたらと考えています。どうぞお楽しみに。

サイズは55cm前後です。

♦ ♦

IMG_0538ssIMG_0616ssIMG_0537ss

果実皮がもっとも香る時季に仕込む、南房総の夏みかんピール入り

Summer Citrus Bread 夏みかんピールのパン 700

カンパーニュの生地をベースに、自家製の夏みかんピールと、ドライフルーツ&ナッツを練り込んだフルーツパンです。

夏みかんピールは、若い果実皮がもっとも香る南房総の初春に毎年仕込んでいます。一緒に練り込むレーズンとクルミはオーガニックです。

それぞれの副材料の風味が好相性で、朝ならバターやハチミツと一緒に、夜なら赤ワインのお供に。

サイズ感は、カンパーニュよりひとまわり小さい大きさです。

♦ ♦

IMG_0540ssIMG_2609ss

生産者直売のハード系チーズを練り込みます

Epi エピ 600

バゲットの生地をベースに、ハード系のチーズとプロシュートを練り込んだパンです。

チーズは、南房総鴨川の牛乳生産者である大田和牧場でつくられるハード系、もしくは信頼のおける北海道のチーズ屋さんが仕入れる海外の良品を使っています。

大田和牧場のハードは、パルミジャーノ・レッジャーノにも劣らない濃厚な旨味があって、わたしたちも大ファン。

サイズは、25cm前後です。

♦ ♦

IMG_0393ssIMG_0401ssIMG_0430ss

ホットドッグやハンバーガーに合うソフトでリッチなパン

Brioche ブリオッシュ 400

生地に牛乳、卵、バターを練り込んで焼き上げる、ソフトでリッチなパン。リーンなハード系のパンに飽きたら、たまにはこんな変化球も。

うちでは、自家製ソーセージをこのパンに挟んで食べるのが定番です。これからオープンするスタンドでそんなホットドッグを食べていただけたらと妄想しています。

小さなパウンドケーキ型に入れて焼き上げています。

♦ ♦

( No Images)

まるでお粥を食べているかのような高加水パン

Rustique リュスティック 250

バゲットの生地をベースに、粉と水分量を1:1まで加水した(加水率100%)、とってもみずみずしいパンです。

他のパンと比べて水分量が非常に多いので、焼き上げる前に形をつくることができず不格好な分、焼き上がりは薄く香ばしい表皮ともっちもちの生地との組み合わせで、口に含むと口のなかで噛む度にとろけます、ほんとに! 形容すると、まるでお粥を食べているかのようです。

うちでは、フィッシュサンドやツナサンドはこれかな。

♦ ♦

IMG_0625ssIMG_6338ssIMG_0620ssIMG_0622ss

KUJIKA The Ovenのお惣菜パン

Saison 季節の野菜のお惣菜パン ハーフ1800〜(内容などお問い合わせください)

バゲットの生地をベースに、自家菜園や近隣の農家さんで穫れる旬の野菜を、これまた庭で摘んだばかりのフレッシュハーブと無濾過のオリーブオイルでマリネして焼き上げるパンピザで、KUJIKA The Ovenのお惣菜パン的存在です。

季節によって内容も変わり、ベジ仕様にもできます。

フルサイズで28×24cm、ハーフで14×24cmになります。パーティなどにはもってこいの一枚です。

♦ ♦

その他、冬季限定のクロワッサンや、クリスマスのシュトレンなどもお目見えします。そのときどきの限定商品はその都度お知らせいたします。

IMG_8269ssIMG_9677ssIMG_9678ss

 

IMG_8384ssIMG_0013ssIMG_9588ssIMG_0500ss

To top